プロデュース

掛川現代アートプロジェクトVol.5
「夜の美術館と現代アート茶会―優游涵泳」 終了
2012年2月4日(土)、5日(日)

2012年の様子(ブログ)はこちら>

第5回目の「夜の美術館と現代アート茶会」のお知らせ」

山口裕美(アートプロデューサー)


私、山口裕美と掛川の現代美術研究会(山本和子代表)と一緒に行っている
地域活性化のためのイベントのいよいよ本番が近付いてきました。

今回のゲストアーティストは彫刻家で環境造形アーティストである土屋公雄さん。
昨年の東泉一郎さんの素晴らしい 茶杓お披露目の茶会に、何も知らない土屋さんが参加し、「素晴らしい会だ!」と絶賛していただいのも、つかの間。 例年のアーティストと同様に、私の無理難題の依頼に、頭を悩ませて1年。
ようやく道具が完成しました。

そのお披露目の茶会のテーマは「優游涵泳」。
お茶の作法は問題なし、ぜひ参加ください。
春の掛川でお待ちしています。

「夜の美術館と現代アート茶会―優游涵泳」【データ】
主催:掛川市現代美術研究会
会期:2012年2月4日(土)、5日(日)

アーティスト:土屋公雄
企画・プロデュース:山口裕美

開催日時  
2月4日(土)  
(1)美術館と茶会(昼席) 13:00〜14:40
(2)美術館と茶会 15:30〜17:55
(3)夜の美術館と茶会  17:00〜19:25
(4)夜の美術館と茶会 18:30〜20:50
2月5日(日)  
(5)美術館と茶会(昼席) 13:00〜14:40
(6)美術館と茶会 15:30〜17:55
(7)夜の美術館と茶会  17:00〜19:25
(8)夜の美術館と茶会 18:30〜20:50
  ※より多くの方々にご参加いただくため、昼席を設けました。
※美術館では学芸員が作品の解説をおこないます。
   
受付: 各席開始10分前から二の丸美術館
募集人数: (中学生以上)
(1)(5) 各15名
(2)(3)(4)(6)(7)(8) 各10名
※申込み多数の場合は抽選となります
参加料: (1)(5)1,500円(美術館入館料と茶菓)
  (2)(3)(4)(6)(7)(8)3,000円(美術館入場料と茶菓・点心・梅の一献)※事前入金
申込期間: 2012年1月4日(水)〜1月14日(土)
申込方法: 美術館へ氏名、住所、電話番号を明記の上、電話・ファクス・メールでお申し込みください
申込・問合せ先: 掛川市二の丸美術館
Tel : 0537-62-2061
Fax : 0537-62-2062
  e-mail : ninomaru@chity.kakegawa.shizuoka.jp
  >チラシPDFファイル(0.6Mb)

 

掛川現代アートプロジェクトとは: 

 掛川城の隣にある二の丸美術館と二の丸茶室を会場に「記憶に残す現代アート体験」を実現するために、現代アーティストをゲストに迎え、お茶会に使える道具を1つ、職人的な技を持つ方とコラボレーションして、作っていただくプロジェクト。

 7つ道具の完成形がどういうものになるかはまだひみつ。最終的にはその7つ道具を携えて、全国の美術館や博物館でお茶を楽しみながらの展覧会を行う予定。お茶道具はすべてポータブルであり、茶会では一期一会を創出し、なにしろ美味しいお茶を飲めるという素晴らしい日本独特の「アートイベント」だ。もちろん、素人にはわからない最終芸術でもあって、亭主と主客の関係や真の意味でのおもてなしの意味など、興味が尽きない。友よ、日日、勉強あるのみ!根性で精進しよう!!